オカリナの咲く庭

オカリナを楽しみましょ♪本や生活についても書いています。

オカリナの練習場所について①

こんにちは。

今回はオカリナの練習場所について

書いてみたいと思います。

 

オカリナの練習場所

オカリナは、優しい音色で

音量も他の楽器に比べれば小さい方です。

 

それでも高音を吹くと、音が通ります。

ご近所さんや家族に、遠慮なく吹ける場所を

書いていきたいと思います。

f:id:pooh_friends:20230810123253j:image

 

1.自宅

  周囲200mくらいに家がなくて、

  ご近所さんとの関係が良好でしたら、

  防音室を入れなくても吹けています。

 

  練習する時間帯は

  9:00~19:30の間にしています。

  

  マンションでは、

 防音室を入れることを

  おすすめします。

 

 自宅での防音対策については、

 こちらに詳しく書いています↓

 

100acrewoods.jp

 

2.カラオケ店で練習する

 旅先で利用してみました。

 隣の部屋の音は聞こえてきます。

 でも遠慮なく練習できるのは

 ありがたいです。

 

 金管楽器や声楽の練習をされている方もいます。

「みんながんばってるな。私も頑張ろう!」

 思えたりします。

 

3.  音楽スタジオを借りる

 都会には駅から徒歩数分の場所に

 音楽スタジオがいくつかあります。

 

 田舎者には羨ましい限り…

 

 私が借りたスタジオは、600円/1時間でした。

 

4.楽器店の練習室を借りる

 楽器店の会員やレッスンを受けられている方は、

 料金が少し安くなる所もあるようです。

 

 私が利用した楽器店では、

 一般料金660円/1時間

 会員料金550円/1時間

 でした。

 

5.河川敷で練習する

 河川敷ではトランペットやサックスの練習を

 している方を見たことがあります。

 

6.  公園で練習する

 民家から少し離れた公園がおススメです。

 

   コロナ禍中では

 吹奏楽の合奏をされていたり、

   サックスアンサンブルを

   練習していたり…。

 

 演奏後は拍手をしている観客もいて、

 和やかな雰囲気でした。

 

 車で行ける小高い山の上の公園で

 トロンボーンの練習をしている方もいました。

 

7.車の中で練習する

 歌詞を覚えるために

 交差点の信号待ちの時に

 大声で歌ってみましたが、

 隣に止まっている運転手の方は

 全く気付いていない様子でした。

 (私の声質はソプラノで、オカリナに近いかも。)

 

 今まで何度か車で、

 発声練習をしたり歌ったりしていますが、

 誰かに気付かれたことはありません。

 

 案外、車は防音効果が高いのかもしれません。

 

 車内から低温の響く車はありますが、

 高音が聞こえてきたことはない気がします。

f:id:pooh_friends:20230810123317j:image

まとめ

オカリナの練習ができる場所を

今回は書きました。

これらの場所を組み合わせていくと、

練習も頻繁にできると思います。

 

こちらの「吹けるん」を利用したことがあります↓


【オカリナ 弱音装置】最高の練習パートナー!いつでもどこでも吹けるん♪ 基本パッケージ
]

 

息をしっかり入れても音量は下げられます。

タンギングの練習もできます。

 

マンションやホテルなどで、

「どうしても練習したい。」という時には

便利です。

 

100acrewoods.jp